アンサンブル・パストラーレの歴史

パストラーレとは   イタリア語で「のどかな」・「牧歌的な」の意味。
創立  1982年 横浜市栄区公田町 「湘南ハイツ」分譲地で誕生。
子供が習っているピアノの先生のおさらい会で、学生時代に経験がある少々腕に自信のある親8名が弾いたのが始まり。
その後 下浦 靖を代表としてアンサンブル・パストラーレ結成。男性6名 女性2名合計8名でスタート。
定期演奏会数 1982年〜
2011年
1982年6月20日第一回定期演奏会開催。2011年現在31回定期演奏会を開催。最初の2年間は年2回、3年目より毎年1回開催。
定期演奏会場   湘南ハイツ自治会館・鎌倉中央公民館・横浜LUMINEホール・栄公会堂・鎌倉芸術館大ホール等
代表  下浦 靖 1982年(第1回定期演奏会)から2003年(第25回定期演奏会)秋まで・・
尾口 仁志 2003年(第26回定期演奏会)から、2013年8月まで。2014年4月〜

三木 善二

2013年8月25日〜2015年9月
小島 偕子 2015年10月1日〜
指揮者 1993年(第14回演奏会)まで指揮者が不在。。
下浦 靖 第15回演奏会から、下浦氏が指揮
佐伯 正則 第25回演奏会から、現在まで・・・
遠征演奏 1994年
神戸演奏会
第15回定期演奏会(1994年)は横浜と神戸で2回開催。神戸大学や神戸出身の団員が多くいたからです。神戸の沢山の方に聴いて頂き、大盛況の下終了。初めて団員全員で2泊3日の旅をして、結束が一段と強まりました。

翌年1月あの阪神淡路大地震が起き、宿泊した東急ホテル倒壊。ホテルの窓から美しい神戸の街や港を眺望した、その光景が無残な姿でテレビに映し出され,4カ月前はあんなに綺麗だったのにと心を痛めました
ミニコンサート   定期演奏会の他に、毎年数々のミニコンサートを行ってきました。
養護老人ホーム・ケアプラザ・グループホーム・障害者施設・デパートでのイベント演奏・横浜博覧会・老人会・有料老人ホーム・学校・町内会イベント・ボーイスカウト式典・長野県上田市での演奏等数々の演奏を行いました。
聴いて下さいました多くの方に感謝感謝です.
練習日   練習は原則月2回・・・・日曜日の午後、または、土曜日の午後
練習会場 栄公会堂・栄スポーツセンター・小菅ヶ谷ケアプラザ・野七里ケアプラザ・上郷コミュニティーなど
第30回記念
  定期演会
2010年
1月30日
(土)
第30回定期演奏会は平成22年(2010年)1月30日(土曜日)鎌倉芸術館大ホールで開催されました。
初めての本格的なホールでした。記念にしたい、30回演奏会の思い出にと大ホールを選びました。
大ホールに負けないように、旧団員(大阪からも2名参加)他団体にも参加を呼びかけ、総勢60名での演奏会でした。どれぐらいの方に聴いて頂けるかと心配しておりました。
しかし、3階席まで満席になり1500名の方々がご来場して下さいました。
代表・指揮者・団員にとり、本当に涙が出るほど嬉しい事でした。
まさかこんなに来て下さるとは予想だにしてませんでした。
プログラムも1200部しか刷ってなく、申し訳ない事にお渡しすることが出来ない方が300名様出てしまいました。
忘れることのできない嬉しい、記念の演奏会になりました。
第31回定期演奏会 2011年
7月31日・栄公会堂
第32回定期演奏会 2012年
7月8日・栄公会堂
第33回定期演奏会 2014年 2月9日・栄公会堂  雪の中での演奏会それでも聴きに来て下さいました方々に感謝
第34回定期演奏会 2015年 9月27日・栄公会堂 お蔭さまで栄公会堂満席の600名の方々が聴きに来て下さり、温かい拍手を頂きました。大いに次回もと意気が上がりました
第35回定期演奏会 2016年 12月4日・栄公会堂にて、演奏予定